レンタルサーバー

初心者でも迷わない!ロリポップで安くWordPressブログの始め方を徹底解説

初心者でも迷わない!ロリポップで安くWordPressブログの始め方を徹底解説

https://keislog.com

「ワードプレス(WordPress)でブログを始めようかな」と迷っている人は、無料ブログと違ってどのような手順で始めたらいいかわからないですね。

初めてWordPressのブログを始めた時は、色んなサイトで調べながらやっていたKEI(@keis_log)です。

「とにかく早く・安く・簡単に!」でWordPressでブログを始めたいなら、ボクも最初に始めた独自ドメインのムームードメインレンタルサーバーのロリポップで始めます。

ロリポップで安くWordPressブログを始めるにはどうやったらいいの?

ムームードメインとロリポップなら、できるだけ安くて最低限の機能やサイト速度は誇れるWordPressでブログを始める事ができるよ。

そこで、ロリポップで安くWordPressブログの始め方を徹底解説するよ♪

スポンサーリンク

ロリポップでWordPressブログの始め方

ロリポップでWordPressブログを始める手順

WordPressでブログを始めるには、ドメインとレンタルサーバーが必要ですね♪

ドメインとレンタルサーバーを契約・設定をすることで、ブログを作り始める事が出来ます。

ますみちゃん
WordPressでブログを始めたい初心者さんの私だから、ドメインもレンタルサーバーもどうやっていいいかわからないわよ!
けい
ちょ!落ち着け!迷わずに6つの手順でできるから!

ロリポップ! でWordPressのブログ・サイトの始め方は

ロリポップ(LOLIPOP)でWordPressブログの始め方

  • ロリポップ(LOLIPOP)に申し込む
  • 独自ドメインを取得する
  • 独自ドメインをロリポップと紐づける
  • ロリポップのSSL設定をする
  • ロリポップにWordPressをインストールする
  • WordPressのURLをhttpsにしてリダイレクト設定をする

この6つの手順を踏めば、誰でもロリポップ(LOLIPOP)でWordPressのブログ・サイトを始めることができますよ!

レンタルサーバーのロリポップはドメイン管理会社のムームードメインと連携しているから、簡単に安く設定することができます。

初めてロリポップでWordPressのブログ・サイトを作る人に、ドメインの設定から反映、WordPressをインストールしてSSL化する手順をわかりやすく説明しますね。

ロリポップの評判が気になる人は参考にしてね♪

ロリポップの評判は悪い?今は初心者におすすめなレンタルサーバーになった理由
ロリポップの評判は悪い?今は初心者におすすめなレンタルサーバーになった理由

「ワードプレス(WordPress)でブログを初めて作ろう!」と、独自ドメインを取得したアナタが次にやることは、レンタル ...

続きを見る

 

ロリポップ(LOLIPOP)に申し込む

ロリポップに登録する

ブログを始めるために、ワードプレス(WordPress)のデータを置いておくレンタルサーバーの契約をします。

まずは、安くて最低限の機能やサイト速度が出るレンタルサーバーのロリポップに登録するよ。

ますみちゃん
ロリポップって無料お試し期間とかあるわけ?初めてだからさっぱりわからないわよ!
けい
ちょ!安心して!無料お試し期間は10日間あるから、ゆっくりやるよ!

ロリポップは無料お試し期間が10日間あるので、焦らずに作業しましょう♪

レンタルサーバーのロリポップに申し込む手順を説明するよ♪

 

ロリポップの申し込みフォームへ

ロリポップの申し込みフォームへ

上メニューバーの「お申し込み」か、画面内オレンジボタンの「まずはお試し10日間からはじめよう」をクリックします。

どちらでも同じページに飛ぶので安心してくださいね!

 

プランを選択する

プランを選択する

WordPressが使えるライトプラン以上を選択します。

エコノミープランはWordPressが使えないから注意してください!

おすすめは、WordPress初心者さんも安心の電話サポートもあってサイト高速化機能が付いているスタンダードプランです。

また、サイトの表示速度を気にする場合は、新しくできたハイスピードプランもおすすめです!

 

アカウント情報を入力する

アカウント情報を入力する

ロリポップにログインするためのアカウント情報を入力していきます。

ロリポップのアカウント情報入力項目

  • アカウント名:半角英数字の好きな文字
  • ロリポップ!のドメイン:好きなものを選んでください(ログインの時に使うだけだから何でもOK)
  • パスワード:ロリポップにログインするためのパスワード(登録メールにも表示されないので忘れないようにメモしてください!)
  • 連絡先メールアドレス:自分のメールアドレス(フリーメールでOK)を入力

入力を終えたら、「規約に同意して本人確認へ」をクリックします。

 

SMS認証をする

SMS認証をする

SMS認証をする

本人確認でSMS認証があるので、電話番号を入力して「認証コードを送信する」をクリックします。

SMSで受け取った認証コードを入力して、「認証する」をクリックして認証します。

 

ロリポップの申し込みフォームの入力

お申込み内容入力

お申込み内容入力

個人情報を入力していきます。

「任意」の部分はロリポップ登録後のユーザ専用画面でも設定できるので、ここではチェックなしでOKです。

入力を終えたら、「お申込み内容確認」をクリックします。

 

内容を確認する

お申込み内容確認

入力内容を確認して、「無料お試し開始」をクリックします。

これでロリポップの登録が完了です!

 

ロリポップからメールが届く

ロリポップからメールが届く

ロリポップから申し込み完了のメールがきます。

登録したメールアドレスにログインする為の情報のロリポップ!のドメインが書かれています。

ログインパスワードはセキュリティ上記載されていません!

もしもログインパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面でパスワードを再設定してくださいね。

 

ロリポップのユーザ専用ページにログインする

ロリポップのユーザ専用ページにログインする

ロリポップのユーザ専用ページにログインする

「ユーザー専用ページにログインする」をクリックして、ロリポップの管理画面にログインしてみましょう♪

または、ロリポップの公式ページのログイン>ユーザー専用ページからいつでもログインできます。

 

料金を支払う

料金を支払う

料金を支払う

現段階では仮契約状態なので、料金を支払います。

無料期間中に料金を支払っても、10日間無料サービス期間は無くならないので安心してください。

ユーザー専用ページの左メニューの「契約・お支払い」をクリックします。

「サーバー契約・お支払い」をクリックします。

対象のサーバーの横の「お支払い」をクリックします。

料金を支払う

料金の支払い項目を入力していきます。

料金の支払い項目

  • プラン・契約期間・支払い方法を選択します。
  • クーポンを持っている場合は、クーポンコードを入力します。(キャンペーン時など、まれに配られます)
  • バックアップオプション(有料)を利用する場合はチェック。なしでOKです。

料金はクレジット決済・コンビニ決済・おさいぽ!決済・銀行振込・ゆうちょ振替で支払うことができるので、お好きな支払い方法を選択して支払いましょう。

料金を支払えば、レンタルサーバーのロリポップの申し込みが完了です。

 

独自ドメインを取得する

独自ドメインを取得する

ロリポップに申し込んだら、次はドメインを取得します。

ドメインは「自分のサイトのURL」になります!

ますみちゃん
ロリポップの申し込みは余裕だったわ!さっさとドメインを取得しましょ!
けい
ロリポップはムームードメインと提携しているから、ムームードメインでドメインを取得すると後々ラクだよ!

ドメイン取得サービスは色々あるけどレンタルサーバーのロリポップはムームードメインと連携していて、後々のレンタルサーバーとドメインの紐づけが簡単になるよ!

他ドメインサービスでドメインを取得している場合は、「3.独自ドメインをロリポップを紐づける」まで飛ばしてください。

ドメインの格安セールがあり、ドメインの登録者情報であるWhois情報の代行手数料も無料でロリポップと相性がいいムームードメインはおすすめです。

ムームードメインでドメインを取得する手順の記事で取得してください。

ムームードメインでドメインを取得する手順を参考にしてね♪

ムームードメインでドメインを取得する手順やネームサーバーの変更方法を徹底解説!
ムームードメインでドメインを取得する手順やネームサーバーの変更方法を徹底解説!

「ブログを書いて、ちょっとお小遣い稼ぎしたいんだけど~♪」と、またもや友達から連絡がきました。 「頑張ってね!」と背中を ...

続きを見る

 

独自ドメインをロリポップを紐づける

独自ドメインをロリポップを紐づける

レンタルサーバーの登録とドメインの取得・設定が終わったら、レンタルサーバーとドメインを紐づけます。

ますみちゃん
何よ!?紐づけって!?難しい事しないといけないの?
けい
うんにゃ!ムームードメインとロリポップは連携しているからめっちゃ簡単よ♪

紐づけといっても、ロリポップの管理画面でちょろっと設定するだけなので安心してください。

ロリポップとドメインを紐づける方法を説明するよ♪

 

ロリポップの独自ドメイン設定

ロリポップの独自ドメイン設定

ロリポップの独自ドメイン設定

ユーザー専用ページでログインします。

左メニューの一番上のサーバーの管理・設定>独自ドメイン設定をクリックします。

独自ドメイン設定の入力画面で

独自ドメイン設定の入力画面項目

  • 設定する独自ドメイン:ムームードメインで取得したドメインを入力
  • 公開(アップロード)フォルダ:なんでもOKだけど、ドメイン部分(.comの前の部分)にしておくとわかりやすい
  • 「独自ドメインをチェックする」をクリック
  • ムームーID:ムームードメインのログインIDを入力
  • ムームーパスワード:ムームードメインのログインパスワードを入力
  • 「ネームサーバー認証」をクリック

通常は、ドメインのネームサーバーを各レンタルサーバーの指定のネームサーバーに設定しないといけないけど・・・。

ロリポップとムームードメインは連携しているので、ムームードメインにログインするだけでネームサーバーの設定が自動で簡単にできます!

独自ドメイン設定

独自ドメイン設定

設定する独自ドメインや公開フォルダの入力があっているかを確認して、「設定」をクリックします。

これでムームードメインとロリポップの紐づけは終わりなので、簡単だったでしょ?

レンタルサーバーとドメインの紐づけをしたあとにWordPressでブログが表示されるまでちょっとだけ時間がかかるけど、ガマンしてくださいね♪

 

ムームードメイン以外でドメインを取得した場合のネームサーバーの変更

ムームードメイン以外でドメインを取得した場合は、ドメインサービスごとにネームサーバーの変更箇所が違うのでドメインサービスのマニュアルを見てネームサーバーの設定をしてください。

ロリポップのネームサーバー名は

ロリポップのネームサーバー名

  • uns01.lolipop.jp
  • uns02.lolipop.jp

です。

 

ロリポップのSSL設定をする

ロリポップのSSL設定をする

次は、独自ドメインにSSL設定をします。

SSL化は、URLの頭がhttp://からhttps://と「s」がついた状態になります。

ますみちゃん
なんでSSL化をしておかないといけないの?有料なわけ?
けい
https://はサイトのセキュリティー強化の一環で、Googleさんも推奨しているの!ロリポップも無料のSSL証明書があるよ!

ロリポップは無料でSSL証明書を発行できるので、SSL化しましょう。

ロリポップのSSL設定をする

ユーザー専用ページでログインします。

左メニューの一番上のセキュリティ>独自SSL証明書導入をクリックします。

ロリポップのSSL設定をする

「無料独自SSLを設定する」か下にスクロールして、独自SSL(無料)のセクションに遷移します。

独自SSL(無料)

  • SSL保護されていないドメインタブをクリックする。
  • SSL証明書を発行したいドメインのチェックボックスにチェック(wwwあり・なし両方にチェックを入れます)
  • 「独自SSL(無料)を設定する」ボタンをクリックする。

ムームードメイン以外のドメイン取得サービスでネームサーバーを設定した場合、「SSL保護設定をできません」と表示されることがあります。

この場合はネームサーバーが浸透していない事が大半なので、しばらく時間をおいてから再度設定しましょう。

ロリポップのSSL設定をする

ロリポップのSSL設定をする

「SSL設定作業中」の表示になって、しばらく時間がたつとSSL証明書が設定されます。

設定されると、すべてのドメインタブやSSLで保護されているドメインに「SSL保護有効」と表示されます。

 

ロリポップにWordPressをインストールする

ロリポップにWordPressをインストールする

ドメインとサーバーの紐づけと独自ドメインのSSL設定も終わったので、いよいよ次はロリポップにWordPressをインストールしますよ!

「でも、WordPressのインストールってどこにどうやって?難しいの?」と思うでしょ?

ますみちゃん
WordPressってソフトをインストールするの!?どこに!?
けい
ロリポップにインストールするけど、今では簡単でボタン1つでインストールできるから安心しね♪

複雑な手順もないので安心してくださいね!

ロリポップにWordPressをインストールする方法を説明するよ♪

 

WordPress簡単インストール画面で必要項目を入力

WordPress簡単インストール画面で必要項目を入力

ロリポップのユーザー専用ページのサイドバーメニューのサイト作成ツール>WordPress簡単インストールをクリックします。

WordPress簡単インストール入力項目

  • サイトURL:さきほど紐づけた独自ドメインにする(入力は任意の部分はそのままでOK)
  • 利用データベース:新規自動作成(複数ブログを作る時は毎回新規自動作成にしましょう!同じデータベースに作られて管理しにくくなります!)
  • サイトのタイトル:自分のブログのタイトルを決めます(後で変更も可能です)
  • ユーザ名:WordPressにログインする時のユーザ名
  • パスワード:WordPressにログインする時のパスワード
  • メールアドレス:WordPressに登録するメールアドレス

プライバシーの「検索エンジンによるサイトのインエックスを許可する。」は、GoogleやYahooなどの検索結果に表示されるようにチェックをいれたままにします。

「サイトを完全に作ってから公開したい!」って人はチェックをはずしてもいいけど、普通はチェックしたままにしましょう。

後で、WordPressの管理画面から「インデックス設定」は変更することができます。

④のユーザ名と⑤のパスワードは毎回WordPressにログインする時に必要だから、忘れないようにメモなどしてください!

入力を終えたら、「入力内容確認」をクリックします。

 

入力確認をしてWordPressをインストール

入力確認をしてWordPressをインストール

次の画面で、入力内容を確認します。

WordPressにログインする時の情報やデータベースの情報などが表示されるので、必ずメモをしておきましょう!

最後に「インストール先のディレクトリに同じ名前のファイルがある場合は上書きされます。」の承認するにチェックを入れて、「インストール」をクリックします。

これでWordPressのインストールは完了です♪

「管理ページURL」の「http:///wp-admin/」をクリックすると、WordPressのログイン画面に行きます。

 

WordPressのURLをhttpsにしてリダイレクト設定をする

WordPressのURLをhttpsにしてリダイレクト設定をする

WordPressのインストールが終わったら、ログインしてみましょう!

さっき決めた③ユーザー名と④のパスワードを入力して、自分のブログにログインできることを確認しましょう♪

ますみちゃん
よし!WordPressにログインできたし、記事を書くわ♪
けい
ちょっと待て!SSL設定だけは最初にやっておこう!

WordPressのインストールが終わったら、WordPress側のSSL設定を最初にしておきましょう。

あと、ロリポップでhttpからhttpsにリダイレクトする設定もしておきます。

WordPress側のSSL設定とロリポップでhttp://からhttps://にリダイレクトする設定を説明するよ♪

 

WordPressのURLをhttpsにする

WordPressのURLをhttpsにする

WordPressのURLをhttpsにする

さっきのhttp://~/wp-admin/をクリックします。

WordPressの管理画面で、ダッシュボードの設定>一般をクリックします。

一般設定画面の「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」のhttpの後ろにsをつけてhttps://~の形にします。

最後に、一番下の「変更を保存」をクリックします。

これでWordPress側のSSL設定作業は完了です。

 

ロリポップで.htaccess編集をしてhttpからhttpsにリダイレクト設定をする

SSL設定をしてURLがhttpsから始まるURLになったけど、間違ってhttpから始まるURLでアクセスする人がいるかもしれませんね!

そこでhttpからhttpsにリダイレクト設定をしておくと、httpから始まるURLにアクセスしても自動でhttpsに転送(リダイレクト)してくれます。

よくわからない初心者さんもページが表示されない、検索エンジンからの評価が下がるなどデメリットがあるので、とりあえず設定しておきましょう

ロリポップはユーザー専用ページで.htaccessが編集できないので、FTP編集ソフトのFileZillaなどを使います。

ユーザー専用ページのユーザー設定>アカウント情報のサーバー情報にFTPの設定に必要な情報が記載されているので、FTPの設定してください。

対象ドメインのフォルダをクリックすると.htaccessファイルがあるので、ローカルフォルダにダウンロードしてTeraPadなどのソフトでテキストファイルを編集します。

.htaccessファイルはちょっとでも余分な文字が入ったり、必要な記述が消されるとWordPressの画面が真っ白になって表示されなくなるので、注意してください!

基本的には、# BEGIN WordPressの直前に以下のコードを記述します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}/$1 [R=301,L]
</IfModule>

今回のようなWordPressをインストールしたばかりなら、先頭に記述しましょう。

更新したら、元の場所にアップロードします。

最後に自分のブログ・サイトのURLをhttp://~にしてアクセスして、https://~始まるURLに繋がればリダイレクトは成功です!

リダイレクトチェックツールもあるので参考にしてね♪

リダイレクトチェックツール

 

まとめ

ドメインをムームードメインで取得するなら、ロリポップで簡単にWordPressを設定することができます。

WordPressでブログを始めたいけど、「とにかく早く・安く・簡単に!」という人なら安くておすすめのコンボになります。

「ムームードメインとロリポップで安くWordPressのブログの始め方」は、まとめるとこんな感じです♪

WordPressの始め方

  • ロリポップに申し込む
  • 独自ドメインを取得する
  • 独自ドメインロリポップと紐づける
  • ロリポップのSSL設定をする
  • ロリポップにWordPressをインストールする
  • WordPressのURLをhttpsにしてリダイレクト設定をする

ここまで設定できたらWordPressのインストールが完了で、後はWordPress側で必要最低限の設定をしていきます。

ますみちゃん
あら?WordPressってもっと難しいと思ったら、インストールまでは意外と簡単じゃない!
けい
でしょ?なれたら30分もかからずにWordPressにログインまでは行けるよ♪

ボクも最初に作ったブログは、ムームードメイン+ロリポップで作りましたよ。

ということで、ブログでアフィリエイトを始めたい人がムームードメイン+ロリポップで始めるなら参考にしてくださいね♪

あわせて読みたい

ブログの始め方!初心者でも迷わない手順や注意点をわかりやすく徹底解説!

WordPress

2020/3/25

ブログの始め方!初心者でも迷わない手順や注意点をわかりやすく徹底解説!

会社員でいても「お金は自分で稼ぐ」ということもあり、2019年4月より副業解禁になりましたね! 派遣会社で働いている時から、派遣元から「副業OKですよ!」といわれてアフィリエイトをしていたKEI(@keis_log)です。 去年から「ブログで収入を得る・稼げる」という話で、ブロガーやアフィリエイターが増えていますね。 副業でブログを作って収入を得たいけど、どうやって作ったらいいの?無料ブログ?ワードプレス(WordPress)ってやつがいいの? まず最初に「無料ブログと有料ブログのどちらがいいのか?」と、 ...

WordPressをインストールした後に初めにやるべき初期設定を徹底解説

WordPress

2020/3/1

WordPressをインストールした後に初めにやるべき初期設定を徹底解説

もう何個WordPress(ワードプレス)でサイトやブログを立ち上げたかわからない・・・。 でも、毎回初めにやっておく設定のどこかが抜けているKEI(@keis_log)です。 独自ドメインを取ってレンタルサーバーを契約してWordPressのインストールまで終わったから、「さぁブログを書くぞぉ!」ってなっているアナタ。 WordPressをインストールした後にやっておいた方がいい初期設定はやった? ブログ記事を書きたい気持ちはわかるけど、まずはWordPressの初期設定をしておきましょう! 時々、ボク ...

WordPressのテーマ(テンプレート)の選び方やインストール方法を徹底解説

WordPress

2020/3/1

WordPressのテーマ(テンプレート)の選び方やインストール方法を徹底解説

先日、友達から「WordPress(ワードプレス)でブログを始めたけど、テーマ(テンプレート)って何がいい?」と相談を受けました。 そういえばボクも最初に悩んだけど、当時人気の無料のWordPressのテーマのStinger5で始めたな~と思ったKEI(@keis_log)です。 WordPressのテーマ(テンプレート)は、無料ブログでいえば「スキン」と同じでブログの外観デザインや構成、骨組みですね! WordPressテーマって無料と有料があるけど、どちらがいい?インストールするにはどうしたらいいの? ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KEI

KEI

初めて簡単なサイトを作ったのはサイトサービスのGaiaxで、その後にアメブロでブログを書いていました。
WordPressに移行してWordPress運営は5年ほどです。

-レンタルサーバー
-,

Copyright© KEILOG , 2020 All Rights Reserved.